シェフズカービング とは

Chefs' Carving(シェフズカービング)は、
シェフならではの技術を伝えていくグループです。
タイカービングのみならず、包丁技、料理などの講習会やイベントを行っていきます。
ボランティアのカービングデモンストレーション(実演)、講師などのご依頼を承ります。

ピチェット プロフィール


サナンコン ピチェット
Sanankong Phichet


株式会社シーライン東京
東京ベイ・クルージングレストラン
シンフォニー シェフ

日本・タイシェフズ協会
代表理事(タイ担当)

( 略 歴 )
1982年5月17日生まれ。タイのクラビー出身。
小学校の授業がきっかけでカービングを始める。
学校の代表としてタイ国内のコンクールで優勝多数。
15歳 高等専門学校へ進学
16歳 自分の店を持つ
18歳 調理師科へ進学
2002年  来日、タイ料理レストラン・バンコクキッチン スタッフ
     在日タイ大使館など、各所でボランティアでカービングを教え始める。
2003年  タイ料理レストラン・バンコクキッチン シェフ
2004年  マンゴーツリー東京 コールドバー担当
2006年 ホテル インターコンチネンタル東京ベイ入社、
      エイジアンテーブルキッチン スタッフ
2008年 全日本司厨士協会東京地方本部港支部
      フルーツカービング講習会 講師を担当(以降継続して開催)
2009年 ホテルインターコンチネンタル東京ベイ内
      レストラン ブルーベランダ タイ料理担当シェフ
2010年 テレビ東京「TVチャンピオン」世界包丁細工王決定戦に出場
2011年 宴会調理部へ異動、エスニック、フレンチの調理のみならず、
      宴会でのカービングデモンストレーターとしても活躍 
    ジャパンカービングスクール(JCS) プロデューサー 
2012年 日本・タイシェフズ協会発足、会長
    全日本司厨士協会 東京地方本部港支部 支部長賞 受賞
2013年 日本・タイシェフズ協会 代表理事(タイ担当)
    Chefs' Carvingとして活動開始
2014年 ホテルインターコンチネンタル東京ベイ内
      シェフズライブキッチン シェフ
2016年 全日本司厨士協会 東京地方本部 会長賞 受賞
2016年 ホテルインターコンチネンタル東京ベイ内
      宴会調理部に異動
    帝国ホテルにてカービング講習会を行う
2017年 株式会社シーライン東京 シェフ
    帝国ホテルでのタイフェア タイ料理講習会でサポートを行う
    東京會舘クッキングスクールにて料理、カービングの講習会を担当

趣味:
ギターを弾くこと、カービングやムエタイを教えています
好きな食べ物:
から揚げ、焼き鳥、煮物、漬物、日本酒
好きな音楽:
コブクロ、マイケル・ジャクソン、LOSO、carabao
好きなテレビ:
野球、サッカー、相撲
ゆめ:
日本のみなさんが、タイ料理やカービングを仕事に活かしていけるようになってほしいです

他のメンバープロフィール